DX デジタルトランスフォーメーションに対応

2025年に向けて様々な機関で対応が進んでおりますが、

コンピューター、システム分野でも既存のシステムの刷新、AIの導入、業務連携、効率が急務になっています

国も下記のように補助金を使って速やかな対応を促しています

https://www.meti.go.jp/press/2018/09/20180907010/20180907010.html

弊社ではファイルメーカーという未来型のプラットフォームシステムを使い、あらゆるシステム構築を行っております。2025年に向けては、既存の基幹業務システム、販売管理システムを各企業が新しいシステムへ移行するにあたり、柔軟に対応できるシステムが求められます。

ファイルメーカーならあらゆるシステムを引き継ぎ、将来に向けて柔軟に対応することが出来ます。

(ファイルメーカーは元はapple社が開発したもので、appleとの親和性が良く、ipad用のアプリも簡単に作ることができます。自社で在庫管理などエクセルを操作する感覚でアプリを作れます)