1. システム概要

・基本的にはクラウドサーバー型でユーザーはインターネット-ブラウザを利用してシステムへ参加する

・オンプレミスにても、VPNを利用して外部と接続可能

・中国の会社と連携して、生産管理、検品管理を行う

・輸出入管理、得意先管理、在庫管理、売上請求管理、クレーム管理ができる

・ユーザー管理、出勤管理、行員の給与管理などができる

・中国の従業員が使いやすいように中国語に対応している

目录

一、     システム概要…………………………………………. 1

1.           ログイン……………………………………………. 2

二、  書類管理……………………………………… 3

1.           依頼管理……………………………………………..

1.1依頼の作成…………………………………………………………………………………………… 4

1.2クレーム………………………………………………………………………………………………. 6

1.3請求書の作成………………………………………………………………………………………… 6

1.4予約一覧表…………………………………………………………………………………………… 7

1.5仮PL検品プランの作成………………………………………………………………………….. 7

1.6注文数の入力………………………………………………………………………………………… 8

1.7予約の詳細…………………………………………………………………………………………… 8

1.8バーコード管理…………………………………………………………………………………….. 9

1.9入庫登録………………………………………………………………………………………………. 9

1.10抜取…………………………………………………………………………………………………. 10

1.11検数…………………………………………………………………………………………………. 10

1.12B製品エントリーフォーム……………………………………………………………………… 11

1.13二次検品…………………………………………………………………………………………… 11

1.14ライン検品B品明細の作成………………………………………………………………….. 12

1.15検品良品明細…………………………………………………………………………………….. 12

1.16検針日報…………………………………………………………………………………………… 12

1.17検針作業…………………………………………………………………………………………… 13

1.18ケースの重さ測り………………………………………………………………………………. 13

1.19出庫…………………………………………………………………………………………………. 13

2.    検数一覧表…………………………………………. 14

3.           B品管理……………………………………………. 14

4.           検品日報……………………………………………..

5.           業務分析……………………………………………..

6.   出退勤……………………………………………….

三、  在庫管理…………………………………….. 16

1.           入庫一覧表……………………………………………

2.           出庫一覧表…………………………………………. 17

四、     業務管理…………………………………………… 17

1.           お客様管理…………………………………………. 17

2.           クレーム管理…………………………………………..

五、     財務管理…………………………………………… 18

1.           請求書……………………………………………….

2.           請求一覧……………………………………………..

3.     売掛金年間リスト……………………………………….

4.           売掛金月リスト…………………………………………

5.           伝票発行と回収状況一覧表…………………………………

6.           買掛金リスト…………………………………………..

7.           買掛金一覧表…………………………………………..

8.           工員給与管理………………………………………… 21

六、     品番管理……………………………………………..

1.           品番管理…………………………………………… 21

2.           バーコード管理………………………………………. 22

3.           品名管理…………………………………………… 22

4.           抜取パーツの管……………………………………….

5.           抜取パーツの種類……………………………………….

七、     システム設定………………………………………. 24

1.           ユーザー設定……………………………………….. 24

2.           システム設定…………………………………………

3.           基本資料·分组………………………………………. 25

4.           基本情報·選択………………………………………. 26

5.           拠点…………………………………………………

6.           ユーザー管理………………………………………… 28

7.           人事管理…………………………………………… 28

8.           役管理(権限管理)…………………………………… 29

  • 検品依頼管理

説明:カーソルキーを青文字に移動すると、対応するタブは現れる。品番毎に青文字列をクリックすれば、各品番の対応するタブ詳細に入る。

カーソルキーを「日本商社」に移動すると「クレーム」と言うモジュールが表示される。「日本商社名」をダブルクリックして、このお客様に対するクレームリストが出て来る。例えば:「ICROSS」をダブルクリックして、NB2003170001の「クレーム一覧表」に入る。

1.依頼の作成

新しい依頼を作成したい場合は左上の「追加」をクリックする。「基本情報」「品名」「检品检针要求」を入力して、完成したら、「保存」をクリックしてください。

依頼を作成後、編集や確認したい場合は二つの方法がある。一つは「作业内容」列で対応する品番クリックする、もう一つは一覧表の一番右側に「编辑」「查看」をクリックする。

1.2クレーム

カーソルキーを「日本商社」に移動すると「クレーム」と言うモジュールが表示される。「日本商社名」をダブルクリックして、このお客様に対するクレームリストが出て来る。例えば:「ICROSS」をダブルクリックして、NB2003170001の「クレーム一覧表」に入る。

1.3売掛金

「貿易会社」列で会社名をクリックすると、売掛金リストに入る。

1.4予約一覧表

「PO号」モジュールの品番に対応するPOナンバーをクリックすると、この品番に対する明細が現れる。

1.5仮PL検品プランの作成

該当する品番の「検品A」をダブルクリッして、仮PL検品プランの作成ができる。

1.6注文数の入力

「受注」をクリックすれば、注文数の入力画面に入り、発注数の入力ができる。

1.7依頼の詳細

該当品番の「詳細内容」をクリックして、この品番の詳しい内容に入る。

1.8バーコード管理

「予定出荷日」をクリックして、バーコードの追加と箱入り数の設定ができる。

1.9入庫登録

「实际入库时间」と「入库箱数と「入库明细」をクリックして入庫登録ができる。

登録後に「保存」を忘れないでください。

1.10抜取

抽检をクリックして、抜取操作に入る。

1.11検数

「开箱/检品数」をクリックして、検数のところに入る。

1.12ライン検品でのB品入力

該当品番の「一检B品数」をクリックし、B品入力画面に入る。B品を入力する前に、人数を先に入力し、保存をクリックしてださい。

人数を入れてから保存をクリックする。  

1.13再検品

該当品番の「再检数」のところをクリックして、補修返却品の記録画面に入る。

1.14グループ、ライン検品工程管理

該当品番の「最终B品数」をクリックし、ライン検品のB品詳細画面が表示される。

1.15検品良品明細

「最终A品数」をクリックし、包装済みの良品数を入力する。

1.16検品日報、報告書

「検品数」「対応内容」をクリックすれば、対応するパーツに入れる。

1.17検針作業

「検品A品数」をクリックして、検品スキャン作業の画面に入る。

1.18秤量

箱の重量を埋めてからシールプリントアウトする    

「検品箱数」をクリックして、箱の重さの記入ページに転換する。

1.19出庫

「出荷箱数」をクリックし、出荷状況を入力する。

  • 作業日報
  • 業務分析

業務状況をヒストグラムで表示され、お客様の種類や出荷時間、予約、出庫等の方向から分析されます。

右上の方に図式を変える:

図式表示:

  • 出退勤

「下班」ボタンをクリックし、工員ナンバーを確認後、出勤、退勤する。

一、   在庫管理

  1. 入庫一覧表

ダブルクリック或いはクリックすれば、入庫登録や編集できる。編集後に「保存」をクリックしなければならない。変更なしの場合は右上のⅩクリックし閉める。

  • 倉庫、出庫一覧表

二、   業務管理

  1. 1.       お客様管理
  • クレーム管理

  クレーム一覧表、条件付きで検索することができる。

三、   財務管理

  1. 売掛金リスト
  • 売掛金一覧表
  • 売掛金年間一覧表
  • 売掛金月一覧表
  • 伝票発行と回収状況一覧表
  • 買掛金リスト

買掛金リストの中に、バッチ処理は削除、確認、確認取り消しを含まれる。確認-「审核」をクリックしたら、選ばれた費用を録される。確認取り消し「反审核」をクリックすると、ロック状態を解除し、編集、変更することができる。

  • 買掛金一覧表

行員の給与が勤務表を元に、自動計算される

四、    品番管理

  1. 1.       品番管理

品番の唯一性。

しかし、品番の唯一を守る上に、同じ品番の追加分であれば、バーコード等の情報は継続できる。

バーコードの追加

「条码管理」をクリックして、下記の画面が表示される。

「添加」をクリックすし、バーコードを追加する。

  • 抜取パーツの作成&選ぶ 抜取パーツの具体的な内容を書いてください

「添加」-作成

「编辑」-編集

□にレ点をつけば、バッチ削除-「全部削除」ができる。

  • 抜取パーツの分組

抜取パーツを組み分けして、管理しやすくなる。

五、    システム設置

  1. 個別詳細設定
  • システム設置

システムの名前を変更することができる。

  • 拠点

グループの下に、いくつでも拠点を作成できる。

各拠点は拠点別の独立のユーザー番号を自ら作成する。

各拠点のデータに関しては、本拠点と本部しか見られません。

役管理、即ちユーザー管理である。

ユーザーを作成し、ユーザー番号により、各役の権限を分ける。

備考:□にクリックし、レ点を付ける。レ点をつけば、その権限を持たせる。